• オンラインで教える際の教材に関して、皆様どのようなものを使っているのか教えてほしいです。

    僕はまもなく養成講座卒業という段階で、まだ実戦経験がなくイメージが湧かないのですが、

    パワポとかなくても、普通にエクセルとかも使えるような気がしています。

    あとは手描きできるもの?とかでしょうか。。

  • Suyon は登録ユーザーになりました 1年 7月前

  • あいろん が更新を投稿 1年 7月前

    中国のオンライン日本語学校で講師をしているので、春節はレッスンが入らないようです。なので、教材の作成に努めます。。。

  • こんにちは。

    日本語教師を目指している者です。

    テキストで補足節について学習中ですが、「の」と「こと」の使い分けについて、「の は、後の述語が見る、見える、聞こえるなど。こと は、後の述語が伝える、約束するなど」と書いてありました。

    例)

    ○彼が昨日そこにいたのを見た

    ✕彼が昨日そこにいたことを見た

    ○彼と行くことを彼女に伝える

    ✕彼と行くのを彼女に伝える[…]

  • 学習者に「~と言いました」と「~と言っていました」の違いについて聞かれました。

    「飛行機が2時間遅れると言っていました。」

    「飛行機が2時間遅れると言いました。」

    「~と言っていました」・・・相手に伝える

    「~と言いました」・・・話していたという事実をそのまま伝える?

    と考えたのですが、混乱してしまって・・・。

  • コウ さんがプロフィール写真を変更しました 1年 8月前

  • コウ さんがプロフィール写真を変更しました 1年 8月前

  • コウ は登録ユーザーになりました 1年 8月前

  • ちょんじゃ は登録ユーザーになりました 1年 8月前

  • D×J×P – Akari さんがプロフィール写真を変更しました 1年 8月前

  • D×J×P – Akari は登録ユーザーになりました 1年 8月前

  • 現在養成講座受講中で修了後、オンラインで日本語を教えることを考えているのですが、

    実際のオンラインレッスンではテキストはどうされているのでしょうか?

    たぶん、カフェトークやiトーキ?などのプラットフォームではテキストは準備されていないと思うので。

    自前でテキストを準備し、pdf等で画面共有しているような感じでしょうか?

    全くイメージが湧かず、質問しました。

  • 会話の場合だと出発点が話し手と聞き手が既に分かっている場合
    「場所+から」は省略して「場所+まで」と使うことができます。

    しかし、穴埋め問題などの文章の場合
    「~から」の出発点が文章に書いていないため「~まで」を使うのは不適切なので「~に」が正解とされていると考えられます。

  • どちらも「着点」を表すので、置き換え可能ですよね^^

    「に」は到着点で、「まで」も着点です。

    ここで、東京に住んでいる人の会話で考えてみます。

    「北海道に蟹を食べに行きました」と言うのと
    「北海道まで蟹を食べに行きました」というとどうでしょうか?

    少しニュアンスが違う感じがします。

    「北海道まで」と言った方が「東京から北海道まで、わざわざ遠くまで蟹を食べに行った」という感じがします。

    「に」はその地点そのもの[…]

  • 格助詞について質問です。「日本レストランに天ぷらを食べに行きました」が正解となっている穴埋め問題で、「日本レストランまで天ぷらを食べに行きました」は不正解ですか?と質問されました。これも間違いではないのでしょうが、うまく説明ができませんでした。どなたかご教示いただけませんでしょうか。よろしくお願いします。

  • 佐々木(仮) さんがプロフィール写真を変更しました 1年 9月前

  • 佐々木(仮) は登録ユーザーになりました 1年 9月前

  • ひさし さんがプロフィール写真を変更しました 1年 9月前

  • ひさし は登録ユーザーになりました 1年 9月前

  • しょな さんがプロフィール写真を変更しました 1年 9月前

  • もっと読み込む