〜まで行く 〜に行く

3.21K 表示文法・語彙格助詞 まで
1
0 コメント

格助詞について質問です。

「日本レストラン天ぷらを食べに行きました」が正解となっている穴埋め問題で、「日本レストランまで天ぷらを食べに行きました」は不正解ですか?と質問されました。これも間違いではないのでしょうが、うまく説明ができませんでした。どなたかご教示いただけませんでしょうか。よろしくお願いします。

回答済み質問
コメントを追加する
0
KENT(匿名) 0 コメント

会話の場合だと出発点が話し手と聞き手が既に分かっている場合
「場所+から」は省略して「場所+まで」と使うことができます。

しかし、穴埋め問題などの文章の場合
「~から」の出発点が文章に書いていないため「~まで」を使うのは不適切なので「~に」が正解とされていると考えられます。

回答済み質問
コメントを追加する
1
きみこ(匿名) 0 コメント

どちらも「着点」を表すので、置き換え可能ですよね^^

「に」は到着点で、「まで」も着点です。

ここで、東京に住んでいる人の会話で考えてみます。

「北海道に蟹を食べに行きました」と言うのと
「北海道まで蟹を食べに行きました」というとどうでしょうか?

少しニュアンスが違う感じがします。

「北海道まで」と言った方が「東京から北海道まで、わざわざ遠くまで蟹を食べに行った」という感じがします。

「に」はその地点そのもの、「まで」は範囲をみているように感じます。

みなさんはどう思われますか?

回答済み質問
コメントを追加する
回答を書いてください
PAGE TOP
MENU